エコスnews|(株)たいらやの福島初出店6/22「TAIRAYA白河東店」(242坪)

エコスグループの(株)たいらや(栃木県宇都宮市、平典子社長)は6月22日(金)の今日、福島県白河市に、売場面積242坪の「TAIRAYA白河東店」をオープンした。

この物件は、(株)わしおが運営していた食品スーパー「ライフポートわしお東店」の跡地。栃木県で27店舗を展開しているたいらやにとって、福島県への出店は初めてとなる。

同店は、直営売場面積242坪で62台分の駐車スペース、17台分の駐輪場を提供する。レジ台数はレーン4台にサービスカウンター1台。年間売上高は7億2000万円を目標としている。

たいらやが現在出店しているのは、栃木県の宇都宮市16店舗、鹿沼市1店舗、日光市1店舗、大田原市1店舗、那須烏山市1店舗、小山市3店舗、芳賀町1店舗、真岡市1店舗、下野市1店舗、足利市1店舗、そして今回の福島県「TAIRAYA白河東店」で28店舗。

グループ企業の、エコス74店舗、マスダ13店舗をプラスすると、エコスグループの総店舗数は115店舗となる。

【結城義晴の述懐】この店の年間売場販売効率は1坪当たり298万円と300万円を下回る。発表された売上げ数値目標は控えめなものだろうが、いよいよ、ヨークベニマルの本拠地に攻め上がる作戦である。たいらやの店長や商品部にとって、いい勉強にもなるだろう。

■TAIRAYA白河東店 概要
所在地/福島県白河市東深仁井田字刈敷坂11番地
直営売場面積/241.87坪(799.58㎡)
駐車場台数/62台
駐輪場台数/17台
開店日/2018年6月22日(金)
年間売上目標/7億2000万円
営業時間/9:00~20:00
レジ台数/5台(レーン4台・サービスカウンター1台)
従業員数/50名*述べ人数
店長/円谷 英樹
副店長/郡司 伸行

関連カテゴリー

店舗 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧