ゼビオnews|味の素スタジアム前に「スーパースポーツゼビオ」10/6開業

ゼビオグループ(福島県郡山市、諸橋友良社長)は、今日10月6日(金)に、「スーパースポーツゼビオ調布東京スタジアム前店」(東京都調布市)をオープンした。同店は京王線の飛田給駅から徒歩約4分の甲州街道沿いに立地する。

スーパースポーツゼビオはスポーツ・レジャー用品の大型総合店。1000坪クラスの店舗を中心に、全国に170店舗展開している。

ゼビオグループはほかに、スポーツ用品店「ヴィクトリア」、ゴルフ用品専門店「Victoria Golf(ヴィクトリアゴルフ)」、中古クラブ専門店「ゴルフパートナー」、アウトドア用品を取り揃える「L-Breath(エルブレス)」、英国カジュアル衣料店「next」を全国に展開している。

同店は、「次世代総合スポーツショップ」のコンセプトのもと、エルブレス、ヴィクトリアゴルフに加え、ファッション性の高いバスケアイテムを扱う「ZONE OF HOOPS+(ゾーンオブフープスプラス)」、フットサルのトレンドを提案する「ZONE OF FOOT+(ゾーンオブフットプラス)」のゼビオの新しい専門店を集結させている。

施設内にはフットサルコート、ボルダリングなどのアクティビティを設置。商品の販売だけでなくスポーツ体験を顧客に提供する。

第1に、店舗屋上に設けた「ゼビオスポーツパーク」。人工芝のフットサルコート兼テニスコートで、サッカーなどのスポーツ教室やアスリートを招いたクリニックイベントを開催するほか、地域の人たちにも貸しコートとして利用してもらう。

第2は、4階テラススペースに「キッズスポーツパーク」を設置。人気のボルダリング、平均台・ウッドマウンテンといったアスレチックを体験できる。

第3は、ゼビオ初となる「サプリメントバー」。スタッフが客の食習慣などに合わせ、最適なプロテイン選びをサポートする。

第4に、「バーチャルフィッティング」。専門のWebアプリを使用し、店頭の端末で全身を撮影し、選定した商品をバーチャル上で試着ができる。また、オンラインストア上のアイテムも試せる。店頭在庫がない場合も、購入商品は自宅配送か、希望の店舗で受け取ることができる。

そして第5に、「ショールームコーナーの設置」。自宅で使用するときのイメージができる環境で、トレーニングマシーンやフィットネスアイテムの性能や使い勝手を体験できる。

人気スポーツブランド「アンダーアーマー」「ナイキ」などは使用シーン別に展開する。また管理栄養士による食サポート「Diet Plusラボ」、アメリカンフットボール・ラグビー・ラクロスなどの専門コーナーも設ける。

同店は「東京スタジアム前店」というように、陸上競技場兼球技場の「味の素スタジアム」の目の前に立地する。環境としては最高の立地だ。

■スーパースポーツゼビオ調布東京スタジアム前店概要
所在地/東京都調布市飛田給1-34-17
営業時間/10:00~21:00

検索ワード:ゼビオグループ スーパースポーツゼビオ調布東京スタジアム前店 スーパースポーツゼビオ

関連カテゴリー

店舗 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧