イトーヨーカ堂news|横浜市「たまプラーザ店」新しい生活様式店舗へ改装

(株)イトーヨーカ堂(東京都千代田区、三枝富博社長)は、神奈川県横浜市のイトーヨーカドーたまプラーザ店2階を改装し、同社初の「新しい生活様式店舗」として9月25日(金)にリニューアルオープンする。

たまプラーザ店は1979年の開業した。営業42年目を迎えるにあたり、地域のお客がさらに便利に買物できるよう、店舗2階を新しい生活シーンに対応した売場に改装する。

昨今の衛生意識や環境問題への関心・意識の高まりなど、「新しい生活様式」に対応したフロアをテーマに、お客の生活シーンの変化に合わせ商品の入れ替えを実施し、フロア全体のレイアウトを刷新した。

イトーヨーカドー過去最大の品揃えとなる約1800種類の地球環境に配慮したエコ素材を使用した商品を展開する。日常づかいやファッション性のある約400種類以上のマスクや関連グッズを集めた「マスクの森」や、衣類の衛生意識に対応した抗ウイルス関連を集約した「ウイルスプロ」など、コロナ対策を意識した売場を新たに設置する。また、多くのお客から要望のあったイエナカ生活を快適にするキッチン雑貨、寝具、健康グッズ売場も開設する。

■イトーヨーカドーたまプラーザ店 2階
リニューアル/9月25日(金)
所在地/神奈川県横浜市青葉区美しが丘1-6-1
営業時間/10:00~22:00
取扱商品/婦人服、紳士服、子供服、肌着、寝具、キッチン雑貨、日用品など

関連カテゴリー

店舗 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧