オーケーnews|国分寺店の従業員1名が新型コロナ感染

オーケー(株)(神奈川県横浜市、二宮涼太郎社長)は、8月3日(月)、国分寺店の従業員1名が新型コロナウイルスに感染していたことを確認した。

7月28日(火)従業員の家族に発熱の症状が現れ、医療機関に連絡しPCR検査を実施。
7月29日(水)従業員は責任者へ報告後、自宅待機に入った。最終出勤日は28日(火)。また家族は陽性と判明した。
8月1日(土)従業員に発熱の症状が発症。
8月2日(日)従業員は医療機関でPCR検査を実施。検査結果で陽性と確認された。

同店では、7月30日(木)と 8月2日(日) に、売場、レジ、及び作業場、トイレ、休憩室、更衣室、事務所、倉庫について、防護服を着用の上、入念な消毒作業を実施した。

また、国分寺店には、従業員と濃厚接触した社員はおらず、体調不良者もいない。

関連カテゴリー

戦略 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧