ウエルシアnews|「復興支援大学等奨学金」への寄付で37名が大学修了

CSR

ウエルシア薬局(株)(東京都千代田区、松本忠久社長)は、「社会福祉法人 読売光と愛の事業団」に賛同し、同事業団が行う「復興支援大学等奨学金」へ売上げの一部を寄付する活動を2012年から行っている。

「復興支援大学等奨学金」は、東日本大震災で被災し経済的に進学が困難な高校生を対象とし、被災地の復興を担う若者を支援するもの。

最終5期生(2017年度入学)が今年3月に大学を卒業し、活動は終了した。


大学のゼミに参加する長谷部さん(左から3人目)        卒業式で友人たちと記念撮影をする大坂さん(中央)

ウエルシア薬局の「復興支援大学等奨学金」への寄付金額は累計5079万8286万円となり、37名の学生の進学支援に役立てられた。

新時代のアプリ戦略「チラシを廃止しても成功した小売店の秘訣」 ~導入効果を最大化させる5つの方法~
新時代のアプリ戦略「チラシを廃止しても成功した小売店の秘訣」 ~導入効果を最大化させる5つの方法~

関連カテゴリー

CSR

CSR 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧