サミットnews|9/1~9/30「エコキャップアート」64店舗で実施

CSR

サミット(株)(東京都杉並区、服部哲也社長)は9月1日(水)から30日(木)、サミットストア64店舗でペットボトルキャップでつくる「エコキャップアート」に取り組む。顧客は洗ったペットボトルのキャップを、店頭に設置したボードに指定された色の通りにはめ込んでいく。最後にサミットのロゴが完成するという仕掛けだ。

実施期間終了後は、ボードからキャップを外し、店頭回収しているキャップと同様にリサイクル資源として売却する。サミットは、回収したペットボトルキャップの売却代金の全額を、毎年、認定NPO法人「世界の子どもにワクチンを 日本委員会」に寄付している。寄付金は、ミャンマーやラオスなどの支援国に送るワクチンや、ワクチンを冷蔵・冷凍状態で保管・輸送するための機材等の購入に役立てられる。

新時代のアプリ戦略「チラシを廃止しても成功した小売店の秘訣」 ~導入効果を最大化させる5つの方法~
新時代のアプリ戦略「チラシを廃止しても成功した小売店の秘訣」 ~導入効果を最大化させる5つの方法~

関連カテゴリー

CSR

CSR 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧