マックスバリュ西日本news|11/30「シーモール店」(山口県下関市)OPEN

マックスバリュ西日本(株)(広島県広島市南区、加栗章男社長)は、11月30日(金)、山口県下関市の「シーモール下関」の地下1階食品売場に売場面積580坪の「マックスバリュシーモール店」をオープンする。

同店は、「下関のお客さまに一番満足していただける品揃え」をコンセプトに、魚売場と惣菜売場に力を入れ、こだわりの地元商品や新鮮な商品を豊富に提供する。魚売場では、唐戸市場や下関中央市場など、地元の市場から仕入れた新鮮な魚を豊富に品揃えする。また対面コーナーを設置し、従業員がお客の要望に沿って調理を行う。惣菜売場では、熱々の鉄板焼き商品やつくりたての弁当を豊富に品揃えする。それらをイートインコーナーで食べることができる。

「シーモール下関」は、JR下関駅に隣接した、下関大丸を核店舗に、専門店で構成された山口県最大のショッピングセンターである。地下1階食品売場には、「サンリブシーモールエスト店」が出店していたが、2018年7月末で閉店している。このマックスバリュシーモール店のオープンによって、すでにリニューアルしていた地下食品売場が、「しもちかマルシェ」としてグランドオープンする。

■マックスバリュシーモール店 概要
所在地/山口県下関市竹崎町4丁目4番7号シーモール下関地下1階食品売場
開店日時/2018年11月30日(金)
営業時間/8:00~22:00
休業日/なし(年中無休)
店長/山田孝允(ヤマダタカヨシ)
直営売場面積/1914㎡(580坪)
商圏/人口約7万3200人、世帯約3万9000世帯(車10分圏)

流通手帳2022年度版流通関連データ60ページ付き~ノウハウを持ち運び〜
流通手帳2022年度版流通関連データ60ページ付き~ノウハウを持ち運び〜

関連カテゴリー

店舗 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧