ラルズnews|31年目改装でラルズ当別店がスーパーアークスへ業態転換

アークスグループの中核企業である(株)ラルズ(北海道札幌市、斎藤弘社長)は、31年が経過する「ラルズ当別店」を大規模改装し、店名を「スーパーアークス当別店」に変え、7月19日(金)にオープンする。食品売場535坪、衣料品売場130坪の売場面積は665坪の店舗だ。駐車台数は103台。

生鮮部門・デリカ部門の各コーナーでは、お客の安全性を・安心ニーズ、簡便ニーズに応えた新しいコーナーを設ける。

青果部門では、当別産を中心とした「持込み野菜」のコーナーや、水産部門では、新鮮なネタを使用した自店製造の「さかなやの寿司」コーナーを新設する。また食肉部門では、冷凍商品の大型パックや、用途に合わせたカット済み商品、レンジ調理ですぐに食べられる商品、加熱するだけで1品が完成する簡便調理の商品を拡充する。

惣菜部門では、札幌を中心として人気の焼鳥専門店「串鳥」の焼鳥コーナーを新設する。
インストアベーカリーは、気軽に買える価格の焼き立てパン、新規導入した400度のオーブンで焼き上げたピザを揃える。

冷凍食品コーナーは。新たにリーチインケースを導入する。業務用大容量商品を強化していく。

アークスは一物三価が特徴だ。ドリンク、カップ麺などは、1個より2個、2個よりケースでまとめ買いするとお買得になる価格で提供する。

130坪の衣料品売場では、肌着、靴下などの軽衣料売場を拡げる。また紳士、婦人服では、リーズナブル価格のトップスを中心に品揃えする。

■スーパーアークス当別店概要
所在地/石狩郡当別町樺戸町106番地11
売場面積/食品売場1,772㎡(約535坪)、衣料品売場430㎡(約130坪)
駐車台数/103台
店長名/鎌田 晴利
営業時間/10:00~21:00(日曜日は9:00~21:00)
休業日/元日、臨時休業日

新時代のアプリ戦略「チラシを廃止しても成功した小売店の秘訣」 ~導入効果を最大化させる5つの方法~
新時代のアプリ戦略「チラシを廃止しても成功した小売店の秘訣」 ~導入効果を最大化させる5つの方法~

関連カテゴリー

店舗 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧