イオンモールnews|150店舗集積「イオンモール川口」5/28グランドオープン

イオンモール(株)(千葉県千葉市、岩村康次社長)は5月28日(金)、埼玉県川口市に新たなショッピングモール「イオンモール川口」をグランドオープンする。

同モールは、1984年に開業。2018年8月末にいったん営業を終了して、「kawaguchi green park」をコンセプトとして再開発された。

敷地面積は2万3595坪で、モールは4階建て。延床面積は3万8115坪、3フロアの総賃貸面積は1万7848坪。川口市は都心へのアクセスも良く首都圏でも人口が増えている。基本商圏の5km圏内には約23万世帯約50万人を抱える。

モールは核店舗をイオンスタイル川口、サブ核店舗をユニクロ、無印良品、スーパースポーツゼビオ、テックランド、ティップネス、イオンシネマとして、専門店150店舗を集積する。

またニューノーマルな社会環境に合わせ、リアルとデジタルを融合した最新型のモールとなる。イオンモールアプリを活用した「モバイルオーダーサービス」、出前館と連携した「フードデリバリーサービス」を導入する。

集客の柱となる食ゾーンはエリア最大級となる。イオンスタイル川口をはじめとする食物販ゾーン、約1000席を備えた15店舗からなるフードコート、和洋中バラエティ豊かなレストランなど39店舗からなるグルメゾーンで構成する。

核店舗のイオンスタイル川口は、デジタルトランスフォーメーション(DX)を駆使した、初の本格的な「スマートストア」として開業する。快適な買物環境と、効率的な店舗オペレーションを目指す。

■イオンモール川口
所在地/埼玉県川口市安行領根岸3180番地
イオンモール川口責任者/ゼネラルマネージャー藤本 康久
イオンスタイル川口店長/小島英明
核店舗/イオンスタイル川口
サブ核店舖/ユニクロ、無印良品、スーパースポーツゼビオ、テックランド、ティップネス、イオンシネマ
専門店/約150店舖
敷地面積/約7万8000m²(2万3595坪)
延床面積/約12万6000m²(3万8115坪)
総賃貸面積/約5万9000m²(1万7848坪)
建物構造/鉄骨造地上4階建
駐車台数/約2800台
駐輪台数/約1500台
開店日/2021年5月28日(金)グランドオープン
営業時間/専門店10:00~21:00、レストラン11:00~22:00、シネマ9:00~24:00、イオンスタイル川口8:00~23:00
休業日/年中無休
従業員数/施設全体約2500名(うちイオンスタイル川口約600名)

関連カテゴリー

店舗 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧