ダイエーnews|消費者庁「食品ロス削減推進大賞」の審査委員長受賞

CSR

(株) ダイエー(東京都江東区、近澤靖英社長)は2月22日(月)に消費者庁が新たに創設した「食品ロス削減推進大賞」の「食品ロス削減推進大賞審査委員会委員長賞」を受賞した。

豊中市、豊中市社会福祉協議会と連携して実施している豊中市内のダイエー3店舗でのフードドライブ活動が、官民が一体となって、食品ロスを消費者等に広く普及させ、大きな波及効果を期待できる「市内完結型」の運用を構築したとして評価された。

ダイエーでは2016年からフードバンク活動への協力を開始し、2017年からは家庭で消費されずに残っている未開封かつ賞味期限内の加工食品の提供をお客に呼びかけ、集められた食品を提携しているフードバンク団体に寄贈している。

「食品ロス削減推進大賞」では、岡山県の(株)ハローズが内閣府特命担当大臣(消費者及び食品安全)賞を、静岡の(株)静鉄ストアがダイエー同様、食品ロス削減推進大賞審査委員会委員長賞を受賞している。

新時代のアプリ戦略「チラシを廃止しても成功した小売店の秘訣」 ~導入効果を最大化させる5つの方法~
新時代のアプリ戦略「チラシを廃止しても成功した小売店の秘訣」 ~導入効果を最大化させる5つの方法~

関連カテゴリー

CSR

CSR 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧