ミニストップnews|9/6組織変更/事業再生&新規事業収益改善へ

ミニストップ(株)(千葉市美浜区、藤本明裕社長)は9月6日(月)付けで「ミニストップ事業の再生」「新規事業の収益の改善」の視点による組織変更を行う。またそれに伴う人事異動も実施する。

(1)「FC営業本部」を設置し、パートナーシップ契約導入に際し、フランチャイズ(FC)店を集中的に経営指導できる体制を整える。

(2)「直営統括・CRE本部」を設置し、直営店の収益改善のため、ローコストおよび売上向上を推進し店舗直接利益改善の運営ができるよう、全国の直営店を集約した本部とする。併せて、CRE/FC推進部を傘下にし、パートナーシップ契約締結の推進と賃料改定によるコスト削減を担う。(編集部注:CREとは企業不動産)

(3)「スマートセルフプロジェクト」を設置し、社長直轄の専任プロジェクトとして、お客のニーズを踏まえ、レジカウンター周りのすべてを改革するチームを発足させ、改革を推進する。

(4)「ソフトクリーム事業部」を設置、社長直轄としトップの指示がダイレクトに伝わるよう、事業本部から事業部へスリム化し、事業として早期黒字化を実現する。

(5)「職域マーケット部」を設置し、就業人口ごとのオフィス市場に対して柔軟にフォーマット対応し、早期に拠点数を拡大するために2つの事業部「cisca部」「マイクロマーケット部」を統合して、収益の改善とさらなる業務の効率化を図る。(編集部注:「cisca」は、コンビニエンスストア機能があるカフェをベースとした店舗)

組織変更と人事異動について

新時代のアプリ戦略「チラシを廃止しても成功した小売店の秘訣」 ~導入効果を最大化させる5つの方法~
新時代のアプリ戦略「チラシを廃止しても成功した小売店の秘訣」 ~導入効果を最大化させる5つの方法~

関連カテゴリー

組織 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧