ニトリnews|2022年11月「神戸DC」竣工/出店加速とEC需要に対応

(株)ニトリホールディングス(札幌市北区、白井俊之社長)は、兵庫県神戸市に、新たに物流センター「神戸DC」を開設する。着工は今年11月1日で、竣工は2022年11月5日を予定する。

神戸DCは既存の物流センターである関西DC(神戸市中央区)から2.5km ほどの距離に立地する。敷地面積9753坪に地上4階建てのセンターを建設する。延べ床面積は2万4610坪。

また神戸DCは、(株)ホームロジスティクス(札幌市北区 柳川弘之)に運用させる。

ニトリグループでは、国内物流拠点の再配置を行っていて、神戸DCは石狩DCに続く、第2 になる。

背景にあるのは、ニトリ店舗の出店加速と、EC 需要拡大だ。物量に見合う入出荷機能の拡充とコスト削減を図るべく、物流センター機能の全体を最適化する。

■神戸DC(仮称)
住所/兵庫県神戸市中央区港島4丁目7番1
構造/S構造、耐震構造、地上4階建
敷地面積/3万2239.96㎡(9753坪)
延床面積/8万1354.46㎡(2万4610坪)
着工時期/2021年11月1日予定
竣工時期/2022年11月5日予定

新時代のアプリ戦略「チラシを廃止しても成功した小売店の秘訣」 ~導入効果を最大化させる5つの方法~
新時代のアプリ戦略「チラシを廃止しても成功した小売店の秘訣」 ~導入効果を最大化させる5つの方法~

関連カテゴリー

戦略 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧