サミットnews|8月既存店1.2%減・全店売上高277億円1.7%減

サミット(株)(東京都杉並区、服部哲也社長)が発表した8月の既存店売上高は、前年同月比98.8%だった。全117店舗の売上高は277億3800万円で前年同月比98.3%。8月は雨が多く、気温が低かったことから衣料品が苦戦した。

内訳は、食品が259億3600万円(99.3%)、住関連が13億4900万円(89.6%)、衣料品が4億4700万円(74.0%)、その他が600万円(75.1%)。

全117店舗の総売場面積は19万8339㎡(97.7%)。前年の8月は119店舗で20万3419㎡だった。

新時代のアプリ戦略「チラシを廃止しても成功した小売店の秘訣」 ~導入効果を最大化させる5つの方法~
新時代のアプリ戦略「チラシを廃止しても成功した小売店の秘訣」 ~導入効果を最大化させる5つの方法~

関連カテゴリー

月次 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧