セブン&アイnews|令和3年8月大雨被害の5県に支援募金4693万円寄付

CSR

(株)セブン&アイ・ホールディングス(東京都千代田区、井阪隆一社長)傘下のセブン‐イレブン・ジャパン、イトーヨーカ堂、そごう・西武をはじめとするセブン&アイグループ各社では、全国のセブン&アイグループ店舗で、8月16日(月)から8月31日(火)の16日間、大雨被害に対する支援募金を実施した。お客や取引先、セブン‐イレブン加盟店オーナー、各社従業員からの募金総額は4692万9928円となり、大雨災害のあった福岡県に1000万円、佐賀県に1000万円、長崎県に1000万円、広島県に846万4964 円、長野県846万4964円寄付した。

新時代のアプリ戦略「チラシを廃止しても成功した小売店の秘訣」 ~導入効果を最大化させる5つの方法~
新時代のアプリ戦略「チラシを廃止しても成功した小売店の秘訣」 ~導入効果を最大化させる5つの方法~

関連カテゴリー

CSR

CSR 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧