ユニクロnews|「UT」が現代アートの巨匠ジェフ・クーンズ氏と初コラボ

(株)ユニクロ(山口県山口市、柳井正会長兼社長)は、グラフィックTシャツブランド「UT」でアメリカ出身アーティストのジェフ・クーンズ氏と初めてコラボレーションする。コレクションは10月1日(金)からユニクロ一部店舗とオンラインストアで販売する。

コレクションでは、彼の代表作から5つの彫刻作品にフォーカスし、UTならではの洗練されたグラフィックで表現する。モチーフとして採用するのは、20世紀を代表するアートの“Balloon Dog (Orange)”(バルーン・ドッグ(オレンジ)や“Rabbit”(ラビット)など。商品はメンズTシャツ4柄1500円、スウェット4柄2990円の8アイテム。

ジェフ・クーンズ氏は1955年ペンシルベニア州ヨーク生まれの現代美術家。ニューヨークを拠点に活動する。彼の作品は1980年に初の個展を開催して以来、ロックフェラー・センター、ベルサイユ宮殿、ホイットニー美術館、ビルバオ・グッゲンハイム美術館など、世界中の主要な美術館やギャラリー、文化施設で展示され、その文化的功績が認められて数多くの賞や栄誉を受けている。また、クーンズ氏は慈善家としても知られている。

今年11月21日(日)~来年3月31日(木)まで、カタールでの初めての個展「Jeff Koons: Lost in America」を開催予定で、UTコレクションもその会場で販売される。そしてその収益の一部はクーンズ氏を通じて、カタール・チルドレンズミュージアムの設立支援にあてられる。

新時代のアプリ戦略「チラシを廃止しても成功した小売店の秘訣」 ~導入効果を最大化させる5つの方法~
新時代のアプリ戦略「チラシを廃止しても成功した小売店の秘訣」 ~導入効果を最大化させる5つの方法~

関連カテゴリー

新商品 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧