イオンニュース|ランドセル通年販売を今年から開始

イオンは3月16日(木)から、2018年春入学に向けた「トップバリュ」ランドセルの販売を開始する。これまでゴールデンウィークやお盆などのタイミングでランドセルを展開してきたが、年々、ランドセル商戦が早期化してきたことを受け、イオンでは今年から通年販売を開始する。

 

ランドセル販売は次のスケジュールで順次、行われる。
①3月16日(木)イオンスタイル東戸塚で展開、WEB販売開始
②4月14日(金)より順次、全国約180店舗で売場拡大展開
③4月14日(金)より順次、全国約230店舗で早期ご予約販売会開催
④6月上旬より、全国約450店舗で展開 *「イオンスーパーセンター」のみ8月上旬。

展開店舗は、全国の「イオン」「イオンスタイル」「イオンスーパーセンター」約450店舗。
またWEB販売は、オンラインショップ「キッズリパブリックオンラインショップ」。
店舗での展開アイテム数は、「トップバリュ」「トップバリュセレクト」約105種類。ナショナルブランドを含めるとランドセル全体の展開アイテム数は約250種類となって、圧倒的な品揃えだ。取り扱いの商品価格帯は、3万5000円(税込3万7800円)~14万円(税込15万1200円)。

また3月16日から新モデル「トップバリュ3STYLEランドセル」の販売を開始。従来の「背負う」だけでなく、電車やバス通学時には手提げかばんのように「持つ」、ショルダーバックのように「掛ける」の3つの機能を持たせたランドセルだ。価格は4万8000円(税込5万1840円)、カラーは4色。
aeon_landsel

 

イオン、イトーヨーカ堂、ニトリなどのPBと、百貨店や専門店のNBのランドセル商戦はますます激化しそうだ。

 

検索ワード:イオン トップバリュ ランドセル イト―ヨーカ堂 ニトリ

流通手帳2022年度版流通関連データ60ページ付き~ノウハウを持ち運び〜
流通手帳2022年度版流通関連データ60ページ付き~ノウハウを持ち運び〜

関連カテゴリー

新商品 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧