5月大店立地法届出|スーパーマーケット9件を含む計44件申請

経済産業省から2021年5月の「大規模小売店舗立地法にともなう新設届出申請」が発表された。申請件数は44件。

北海道1
東北3(青森県1 岩手県2 仙台市1)
関東23(茨城県1 栃木県2 群馬県4 埼玉県1 千葉県3 東京都1 神奈川県1 長野県1 山梨県2 静岡県3 さいたま市2 浜松市2)
中部4(岐阜県1 三重県1 富山県1 名古屋市1)
近畿5(京都府1 兵庫県1 和歌山県3)
中国1(島根県1)
四国1(香川県1)
九州6(大分県1 鹿児島県3 福岡市1 熊本市1)

5月に申請された中で1万㎡を超える面積だったのは3件。最大規模が(仮称)福岡市青果市場跡地活用事業(福岡市)の4万6380㎡。核店舗となる店は未定。次いで(仮称)ビバモール八王子多摩美大前(東京都八王子市)の2万1430㎡。ビバホームを核とするショッピングセンター。そして(仮称)カインズ亀岡店(京都府亀岡市)は1万1210㎡。ホームセンターのカインズとスーパーマーケットのマツモトが入居する予定。

スーパーマーケットの申請では、(仮称)ヨークベニマル牛久柏田店(茨城県牛久市、1741㎡)、(仮称)ヤオコー和光南店(埼玉県和光市、1580㎡)、(仮称)エイビイ海老名店(神奈川県海老名市、5645㎡)、デリシアガーデンあかしな
(長野県安曇野市、1473㎡)、田子重西島町店(静岡県沼津市、2523㎡)、(仮称)オークワ中津川中村店(岐阜県中津川市、2567㎡)、イオンスタイル上飯田(愛知県名古屋市北区、4966㎡)、(仮称)NEX御坊店(和歌山県御坊市、2135㎡ )、ロッキー水前寺店(熊本県熊本市中央区、1670㎡)の9件。

詳細は⇒大規模小売店舗立地法(新設)届出の概要【2021年5月】

新時代のアプリ戦略「チラシを廃止しても成功した小売店の秘訣」 ~導入効果を最大化させる5つの方法~
新時代のアプリ戦略「チラシを廃止しても成功した小売店の秘訣」 ~導入効果を最大化させる5つの方法~

関連カテゴリー

統計 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧