ファーストリテイリングnews| UNIQLO PARK 横浜ベイサイド店4/10開業

(株)ファーストリテイリング(山口県山口市、柳井正会長兼社長)は4月10日(金)、大型店舗「UNIQLO PARK 横浜ベイサイド店」、および「ジーユー UNIQLO PARK 横浜ベイサイド店」をオープンする。「三井アウトレットパーク 横浜ベイサイド」に隣接する地上3層の独立棟だ。1階に売場面積約660坪のユニクロ、2階に約550坪のジーユー、3階にユニクロのキッズ・ベビーとジーユーのキッズを集合させる、1210坪のユニクロ・ジーユーを堪能できる店舗だ。

「ユニクロの店舗が公園になっている」というグランドコンセプトをトータルプロデューサーの佐藤可士和氏が構築し、基本構想とデザイン監修を建築家の藤本壮介氏が行った。「PLAY」をコンセプトに、ユニクロ、ジーユーとして初めて、屋上に公園がある店舗になる。

またボーネルンド社と連携し、すべり台、ジャングルジム、ボルダリングやクライミングなど子ども遊べる遊具を設置している。

オープンを記念としてオリジナル商品やさまざまな特典のあるプロモーションを展開する。

新商品の目玉はウルトラヒーローと怪獣たちのTシャツだ。50年以上にわたって人気を誇るウルトラマンシリーズの人気キャラクターを親子で着られる揃い柄で展開する。

オープン特典では、4月10日から12日の3日間、ユニクロ、またはジーユー商品を1万円以上(税抜き)購入した人に、「UNIQLO PARK」オリジナルエコバッグを計1000個に贈呈する。また毎日先着2000名に「UNIQLO PARK」オリジナル絆創膏を提供する。

また、「瀬戸内オリーブ基金」が助成する瀬戸内のボランティア団体が育てたオリーブの苗木を、合算で1万円以上(税抜き)購入の先着100名にプレゼントする。

■UNIQLO PARK 横浜ベイサイド店、ジーユーUNIQLO PARK横浜ベイサイド店
所在地/神奈川県横浜市金沢区白帆6ー5
開店日/4月10日(金)
売場面積/
UNIQLO PARK 横浜ベイサイド店  660坪(地上1階、3階の半分)
ジーユー UNIQLO PARK 横浜ベイサイド店 550坪(地上2階、3階の半分)

新時代のアプリ戦略「チラシを廃止しても成功した小売店の秘訣」 ~導入効果を最大化させる5つの方法~
新時代のアプリ戦略「チラシを廃止しても成功した小売店の秘訣」 ~導入効果を最大化させる5つの方法~

関連カテゴリー

店舗 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧