マックスバリュ東海news|215坪・15名運営「エクスプレス沼津岡宮店」出店

マックスバリュ東海(株)(静岡県浜松市、神尾啓治社長)は7月16日(木)、マックスバリュエクスプレス沼津岡宮店をオープンする。沼津市内では9店目となり、全体では227店目の出店だ。

面積215坪のコンパクトな売場に暮らしの必需品を揃え、ショートタイムショッピングの利便性を提供する。また15名体制の従業員数でもわかるように、ローコストオペレーションで安さをつくり出す。そして陳列棚の高さ調整などによって生鮮・デリカ部門をはじめ商品在庫を確保しているのが特徴だ。

商品は食べきり、使いきりを意識した小容量商品を拡充する。またマックスバリュ東海では地域商品や店舗周辺で製造される「じもの」商品の導入を進めていて、同店でも強化して扱う。

同店では会計と商品の袋詰めを一連の流れで行うカウンターレジを採用、22席を設置したイートインコーナーも設ける。

■マックスバリュエクスプレス沼津岡宮店
住所/静岡県沼津市岡宮1150
開店日/2020年7月16日(木)
営業時間/24時間営業
駐車台数/40台
駐輪台数/20台
直営売場面積/708㎡
店長/勝間田 飛鳥(かつまた あすか)
従業員数/15名(パート・アルバイト8時間換算人員/うち正社員2名)

関連カテゴリー

店舗 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧