マックスバリュ東海news|東海市初出店「東海荒尾店」(448坪)10/9出店

マックスバリュ東海(株)(静岡県浜松市、神尾啓治社長)は10月9日(金)、愛知県東海市初出店となる「マックスバリュ東海荒尾店」を出店する。この出店により、愛知県内における店舗数は50店舗目、マックスバリュ東海全体では228店舗となる。

マックスバリュ東海荒尾店の売場面積は448坪で、185台の駐車場を備える。テナントとして1階に100円均一のキャンドゥ、クリーニング店、2階にウエルシアドラッグストア、ベビー・キッズ用品の西松屋(11月開店予定)、保育園のぽっぽ園(2021年4月開所予定)などが入る。

同店は普段使いからこだわりの商品までをリーズナブルな価格で揃え、親しみのあるフレンドリーな接客で、地域に寄り添った店舗づくりを目指す。生鮮は地元で愛される「じもの商品」を拡充する。

農産売場では、地元の野菜や果物を揃え、「旬」や「鮮度」をアピールする。また下ごしらえ野菜などの半調理商品や、オーガニック商品なども揃え、顧客のニーズに対応する。

水産売場では、西浦漁港、形原漁港をはじめとする地元漁港から鮮魚を直送し、丸魚、刺身や切り身など「じもの商品」を幅広く取り揃える。また骨とり切り身や半調理品、即食商品を拡充する。

畜産売場では牛肉・豚肉・鶏肉を、さまざまな家族構成のニーズに応じて少量から大容量まで多SKUで揃える。また国産黒毛和牛を中心に希少部位を扱うほか、イオングループの「トップバリュ グリーンアイ タスマニアビーフ」や米を食べて育った「三河米豚」を販売する。

デリカ売場では、でき立ての商品をタイムリーに提供する。店内で焼きあげる国産焼鳥、鉄板焼き商品をはじめ、手づくりおむすび、焼きたてパンなどを展開する。また、東海市ご当地グルメ「トマせん焼きそば」を販売する。

■マックスバリュ東海荒尾(とうかいあらお )店
住所/愛知県東海市荒尾町丸根1番22
開店日/10月9日(金)
営業時間/7:00~23:00
駐車台数/185台
駐輪台数/110台
直営売場面積/1479㎡(448坪)
店長/栗本剛(くりもと たけし)
従業員数/62名(パート・アルバイト8時間換算人員/うち正社員13名)

流通手帳2022年度版流通関連データ60ページ付き~ノウハウを持ち運び〜
流通手帳2022年度版流通関連データ60ページ付き~ノウハウを持ち運び〜

関連カテゴリー

店舗 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧