三越伊勢丹news|中国6店目「仁恒伊勢丹」A館を9/30グランドオープン

(株)三越伊勢丹ホールディングスの子会社「天津伊勢丹有限公司」と、中国の不動産開発会社「仁恒(中国)投資集団有限公司」とが設立した合弁会社「仁恒伊勢丹商業有限公司/YANLORD ISETAN COMMERCIAL CO., LTD」は9月30日(木)、中国・天津に新たな商業施設として「仁恒伊勢丹(レンハンイセタン)」(A館)をグランドオープンする。

商業施設「仁恒伊勢丹」は、三越伊勢丹グループとしては、中国国内6店舗目、天津市では3店舗目となる。

仁恒伊勢丹はA館・B館・C館の3館の商業施設からなり、上階にはオフィスやレジデンスが入居する。また周囲1km圏内には、天津有数の高級住宅街、中国一流企業が集積するオフィスビルが並ぶほか、北部には「古文化街」、東部には「イタリア街」と、中国国内外から多くの観光客が訪れる観光地にもあり、広域の集客が狙える。

三越伊勢丹グループの中国店舗は、1993年12月に出店した天津伊勢丹、1997年6月の上海梅龍鎮伊勢丹、2007年5月の成都伊勢丹、2013年1月の天津濱海新区伊勢丹、2018年4月の成都伊勢丹ISETAN Supermarketがある。

■仁恒(レンハン)伊勢丹
所在地/中華人民共和国天津市南開区東馬路137号、139号
店舗面積/約5万8000㎡ (A館:地下2階、地上5階)
営業時間/10:00~22:00

新時代のアプリ戦略「チラシを廃止しても成功した小売店の秘訣」 ~導入効果を最大化させる5つの方法~
新時代のアプリ戦略「チラシを廃止しても成功した小売店の秘訣」 ~導入効果を最大化させる5つの方法~

関連カテゴリー

店舗 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧