フレスタnews|スマホ決済「PayPay」導入/広島県のスーパーマーケット初

(株)フレスタ(広島市西区、宗兼邦生社長)がスマホ決済「PayPay」のサービスをスタートした。広島県下のスーパーマーケットでは初導入だ。導入店舗は呉駅ビル店・矢野店を除く59店舗。

同社では自社電子マネー「Smile Money(スマイルマネー)」を導入して5年が経過する。導入前8%だったキャッシュレス決済比率は40%を超えた。レジ待ち時間や決済時間が短縮されて、お客からは好評だ。

「キャッシュレス化」だけでなく、「カードレス化」が急速に進むと予測する同社では、2018年に実装した「フレスタアプリ」に、2019年内には「スマイルカード決済機能」を追加して、スマホアプリで決済できるようにする計画だ。

これに併せて、PayPayのようにリリースされている決済サービスを順次拡大していく予定だ。年内にはスマホ決済を含む「キャッシュレス決済」の比率を60%へ引き上げることを目指す。

新時代のアプリ戦略「チラシを廃止しても成功した小売店の秘訣」 ~導入効果を最大化させる5つの方法~
新時代のアプリ戦略「チラシを廃止しても成功した小売店の秘訣」 ~導入効果を最大化させる5つの方法~

関連カテゴリー

システム 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧