ライフnews|6月既存店1.8%増/食品5.7%増・衣料品16.5%減

(株)ライフコーポレーション(東京本社:東京都台東区、大阪本社:大阪市淀川区、岩崎高治社長)が発表した6月度の営業成績は、既存店が昨年同月比101.8%と2カ月連続で前年を上回った。客数は昨年同月比106.7%、客単価は95.4%。感染再拡大でまとめ買い傾向が高まり、客数は減っているが、客単価は上がっている。

全282店の総売上高は614億2000万円、前年同月比では3.5%の増収だった。

部門別では、食品が531億8600万円(前年同月比5.7%増)、衣料品は20億0100万円の前年比16.5%減、家庭用品・雑貨が54億3300万円(6.1%減)、その他8億0100万円(6.0%減)。

総店舗数は282店で、総売場面積は68万1279㎡と、前年に比べて1.2%増加している。

新時代のアプリ戦略「チラシを廃止しても成功した小売店の秘訣」 ~導入効果を最大化させる5つの方法~
新時代のアプリ戦略「チラシを廃止しても成功した小売店の秘訣」 ~導入効果を最大化させる5つの方法~

関連カテゴリー

月次 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧