近商ストアnews|PB「Harves クオリティ」に「至福」シリーズ3アイテム追加

(株)近商ストア(大阪府松原市、上田尚義社長)はオリジナルブランド「Harves ハーベス クオリティ」のラインナップに「至福のおにぎり」「至福のポテトサラダ」「至福の酢豚」の3商品を新たに追加し、9月1日(水)から全37店舗で販売を開始する。

近商ストアのPB「Harves クオリティ」は2018年5月からスタートし、りんごカレー中辛、あら川の桃、ノルウェー産生サーモントラウト、香り豆の塩茹で、長崎和牛出島ばらいろなど、52アイテムを展開している。

「至福のおにぎり」はおにぎりを握る圧力を抑え、空気を取り込むことで軽い食感を実現した。使用する米は「Harvesクオリティ」ブランドでも取り扱う「庄内こしひかり」。伯方の塩や佐賀有明産の初摘み海苔など、具材にもこだわっている。

サラダカテゴリーで人気のポテトサラダを、Harves クオリティ「至福のポテトサラダ」へと進化させた。北海道産さやか芋、リンゴ酢の入った全卵タイプのマヨネーズ、4種類のチーズ(カマンベール・チェダー・クリームチーズ・マスカルポーネ)をブレンドしたチーズソースを使用し、鎌倉ハムをトッピングした特別感のあるポテトサラダに仕上げた。

「至福の酢豚」には緑茶が入った飼料で肥育された臭みのない柔らかな肉質の鹿児島産豚肉と、壺の中で長期熟成したまろやかな酢を使用。また玉ねぎは、春は長崎産、夏は淡路島産、秋・冬は北海道と時期に合わせて産地を変え、旬の玉ねぎを使うこだわりだ。

新時代のアプリ戦略「チラシを廃止しても成功した小売店の秘訣」 ~導入効果を最大化させる5つの方法~
新時代のアプリ戦略「チラシを廃止しても成功した小売店の秘訣」 ~導入効果を最大化させる5つの方法~

関連カテゴリー

新商品 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧