ヨークベニマルnews|ロジスティクス改革プロジェクト新設など3/1組織変更

(株)ヨークベニマル(福島県郡山市、真船幸夫社長)は、 組織変更と人事異動を発表した。

4つの組織変更を3月1日(金)付けで行う。

1つ目は、「ロジスティクス改革プロジェクト」を新設する。原材料調達から販売までの流れを見直して、効率化を進めるためだ。また、 物流部を「センター運営部」に名称変更して、商品事業部、販売事業部、物流事業部がより連携しやすい体制をつくる。

2つ目は、営業企画室に「デジタル推進部」を新設する。顧客情報の管理やデータ分析など、顧客満足度を高める支援を行う。

3つ目は、構造改革推進室を「教育推進室」に名称変更する。それとともに「能力開発部」を新設する。人材育成、教育の機能を集中させることを目的としている。

4つ目は、総務室に「CSR推進部」を新設する。これにより、セブン&アイ・グループが推進しているSDGsの課題に取組む。CSRは企業の社会的責任のことで、SDGsは持続可能な開発目標を指す。つまり「CSR推進部」は環境問題に取り組んで、社会に持続的に貢献するための部署だ。

また、同日人事異動を行う。

郡司弘一執行役員は、取締役常務執行役員に昇格して、商品事業部長となる。
山口中執行役員は、常務執行役員に昇格する。また、現状の精肉部シニアマーチャンダイザーに加えて、ロジスティクス改革プロジェクトリーダーを兼務する。

ほかにも、3月1日(金)付けで、惣菜・寿司・ベーカリー・ファストフードなどオリジナル商品をヨークベニマルの店内で販売する関連会社の(株)ライフフーズの人事異動も行う。

*本記事は企業ニュースリリースをもとに作成している。

流通手帳2022年度版流通関連データ60ページ付き~ノウハウを持ち運び〜
流通手帳2022年度版流通関連データ60ページ付き~ノウハウを持ち運び〜

関連カテゴリー

組織 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧