イオンnews|ジミー大西デザインのリサイクル原料を使ったマイバッグ発売

イオン(株)(千葉市美浜区、吉田昭夫社長)は、7月14日(火)、ジミー大西デザインの「トップバリュリサイクル原料を使ったマイバッグ」を11万5000枚限定で発売する。取り扱い店舗は全国の「イオン」「イオンスタイル」「マックスバリュ」等、約3000店舗。

このキャンペーンは、イオンと吉本興業(株)が連携して行っている「イオン×よしもとみんなで#マイバッグキャンペーン」の第2弾の取り組みだ。プラスチック製レジ袋の削減と、資源を使い捨てにしないライフスタイルに向けたメッセージを発信することを目的としている。

このバッグは、本体部分にリサイクルプラスチックを約50%使用しており、廃プラスチックの活用と、使い捨てプラスチックの削減にもつながる。ジミー大西が「朝の光」をタイトルとしてデザインし、側面にはサインも印字されている。縦39cm×横45cm×マチ20cm。330円(税込み)。このバッグの売上げの10%は、公益財団法人イオン環境財団に寄付され、同財団を通じて植樹をはじめ豊かな地球環境を守る活動に役立てられる。

流通手帳2022年度版流通関連データ60ページ付き~ノウハウを持ち運び〜
流通手帳2022年度版流通関連データ60ページ付き~ノウハウを持ち運び〜

関連カテゴリー

新商品 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧