アクシアルnews|従業員3000人にワクチン職域接種/長岡・前橋2施設で実施

アクシアルリテイリング(株)(新潟県長岡市、原和彦社長)は、約3000人に新型コロナウイルスワクチンの職域接種を実施することを発表した。

同グループ従業員の希望者のうち、多くの人との接点が多い店舗従業員から優先的に職域接種を行う。(株)原信と(株)ナルスに所属の約2000人は7月7日から、2回目接種も含め、延べ8回に分けて実施する。接種会場は新潟県長岡市の「原信ナルス サテライトDC」。また、(株)フレッセイの1000人は群馬県前橋市の「フレッセイ 前橋物流センター」で、7月15日から延べ4回を予定している。

ワクチン接種は医療法人メディカルビットバレー・エールホームクリニック(新潟県長岡市、澁谷裕之理事長)が実施する。

なお、原信・ナルスグループでは事業会社の全従業員に対し、半日の感染対策等特別休暇(有給)を2回付与する。取得期間は2021年5月~2022年3月31日。この特別休暇は従業員の新型コロナウイルス感染症対策および健康配慮を目的としているため、基本的にはワクチン接種や接種前後の休養への活用を推奨している。ただし、健康保持や心身のリフレッシュとして活用することもできる。

新時代のアプリ戦略「チラシを廃止しても成功した小売店の秘訣」 ~導入効果を最大化させる5つの方法~
新時代のアプリ戦略「チラシを廃止しても成功した小売店の秘訣」 ~導入効果を最大化させる5つの方法~

関連カテゴリー

新型コロナ 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧