フジnews|4/17サニーTSUBAKI(愛媛県)を子会社化し3店舗を改装オープン

M&A

(株)フジ(愛媛県松山市、山口普社長)は4月17日(金)、(株)サニーTSUBAKI(愛媛県松山市、西村崇社長)の全株式を取得し、3店舗をリニューアルオープンすると発表した。

サニーTSUBAKIは2018年6月28日に民事再生法の適用を申請した。それ以降、法的手続を進めた結果、2020年4月11日付けで再生計画認可が確定した。

これを受けて、再生計画に則って4月17日付けでフジがサニーTSUBAKIの全株式を取得し、完全子会社化する。

あわせて、同日にサニーTSUBAKI古川店、サニーTSUBAKI道後店、サニーTSUBAKI桑原店の3店舗をリニューアルオープンする。リニューアルでは一部商品やレジシステムの入れ替えを実施する。また、フジの電子マネー「エフカ」も利用可能となる。

■サニーTSUBAKI 会社概要
所在地/愛媛県松山市古川西2-8-30
代表取締役社長/豊田洋介(フジ取締役 上席執行役員 管理本部長を兼務)
事業内容/スーパーマーケット
資本金/1000万円
店舗/3店舗(古川店、道後店、桑原店)
営業時間/9時~22時

流通手帳2022年度版流通関連データ60ページ付き~ノウハウを持ち運び〜
流通手帳2022年度版流通関連データ60ページ付き~ノウハウを持ち運び〜

関連カテゴリー

M&A

M&A 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧