ユニクロnews|5/25「ビリー・アイリッシュ×村上隆」のUT(Tシャツ)発売

(株)ユニクロ(山口県山口市、柳井正会長兼社長)は、グラフィックTシャツブランド「UT」からビリー・アイリッシュと村上隆とのコラボレーション「ビリー・アイリッシュ×村上隆」のUTを発売する。5月25日(月)からオンラインストアで販売を開始し、6月5日(金)から全国のユニクロ店舗で展開する。

このコラボレーションでもっとも象徴的なのは、ビリー・アイリッシュのシンボル「Blohsh(ブローシュ)」と村上隆のアイコンである「お花」を掛け合わせたグラフィックだ。ビリー・アイリッシュの写真を巧みにコラージュしたデザインや、ミュージックビデオに登場するビリー・アイリッシュのスケッチ画を採用したデザインなど、二人の世界観を見事に表現している。

ビリー・アイリッシュは、アメリカの女性シンガーソングライターであり、モデルでもあるが今、最も輝いているアーティストだ。

そのビリー・アイリッシュのデビュー・アルバム「WHEN WE ALL FALL ASLEEP, WHERE DO WE GO?」は昨年、全米チャート1位に輝いた。このアルバムのタイトルを引用したグラフィックやUTオリジナルのビリー・アイリッシュ・ロゴなどは、ビリー・アイリッシュが自ら監修した。モチーフの配置から色づかいまで、本人のこだわりが詰まったデザインになっている。

一方、村上隆は日本の現代美術家、ポップアーティスト、映画監督。

この特別なコラボレーションの発売を記念して、6月を目途にオープンする「ユニクロ原宿店」には村上隆が制作した3mもの巨大なビリー・アイリッシュ像が期間限定で登場する。

商品はメンズのTシャツ(6色柄)1500円、ウィメンズのTシャツ(6色柄)1500円、キッズのTシャツ(6色柄)990円、キャップ2色で1990円、ハット2色で1990円のラインナップとなっている。いずれも本体価格。

■村上隆氏 プロフィール 
アーティスト。1962年、東京生まれ。制作工房、ギャラリーなどを含めたアートの総合商社である有限会社カイカイキキ代表。世界各国の美術館で個展を開催するほか、ラグジュアリーファッションブランドからストリートファッションブランド、ミュージシャンに至るまでさまざまなコラボレーションをすることでも知られる。映画・アニメーションの制作も手掛け2019年にはビリー・アイリッシュのMV「you should see me in a crown」の監督を務めた。

■ビリー・アイリッシュ氏 プロフィール  
デビュー・シングル「ocean eyes」のリリース以降、スターへの道を一気に駆け上がる18歳のシンガー・ソングライター。デビュー・アルバム「WHEN WE ALL FALL ASLEEP, WHERE DO WE GO?」は世界17の国と地域で1位を獲得した。2019年最大のヒット・アルバムとなり、世界中で社会現象を巻き起こしている。2020年1月に行われた「第62回グラミー賞」では、史上最年少で年間優秀レコード、年間優秀アルバム、年間優秀楽曲、最優秀新人賞の主要4部門を制覇(最優秀ポップ・ヴォーカル・アルバム賞を含め、合計5部門受賞)した。

新時代のアプリ戦略「チラシを廃止しても成功した小売店の秘訣」 ~導入効果を最大化させる5つの方法~
新時代のアプリ戦略「チラシを廃止しても成功した小売店の秘訣」 ~導入効果を最大化させる5つの方法~

関連カテゴリー

新商品 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧