マックスバリュ東海news|マックスバリュ大津京店(滋賀/600坪)11/29出店

マックスバリュ東海(株)(静岡県浜松市東区、神尾啓治社長)は11月29日(金)、滋賀県大津市の複合商業施設「ブランチ大津京」の施設内に店舗面積600坪の「マックスバリュ大津京店」をオープンする。

9月1日にマックスバリュ中部(株)と経営統合したマックスバリュ東海が、滋賀県で6号店を出店する。

同店が出店する「ブランチ大津京」は、同日グランドオープンする施設で、大和リース(株)が運営する。敷地面積6万4793m²(1963坪)に物品販売店舗、カフェ・レストラン、地域交流スペースや託児機能付きオフィススペースなどが配置されている。

売場の特徴として、ブランチ大津京のコンセプトである「公園の中の商業施設」に対応した、公園内で手軽に食べられるカットフルーツや焼き立てパンなどの即食商品の強化に取り組む。

大津市を中心とした地元生産者商品の品揃えを充実させる。近江牛や、朝採りいちご、琵琶湖で育った淡水魚を使用した佃煮など、地産地消を強化する。

また、マックスバリュ東海が推進している食育活動「ちゃんとごはん」の取り組みの一環として、「食事バランスガイド」に基づいた健康的な食生活の提案、食事バランスを考慮した弁当や惣菜の販売を行う。

■マックスバリュ大津京(おおつきょう)店
所在地/滋賀県大津市二本松1番1号
開店日/11月29日(金)
営業時間/7:00~23:00
駐車台数/756台(ブランチ大津京施設内共有)
駐輪台数/376台(ブランチ大津京施設内共有)
売場面積/1979㎡(600坪)
店長/山下晃範(やましたあきのり)
従業員数/約70名(パート・アルバイト8時間換算人員/内正社員15名)

流通手帳2022年度版流通関連データ60ページ付き~ノウハウを持ち運び〜
流通手帳2022年度版流通関連データ60ページ付き~ノウハウを持ち運び〜

関連カテゴリー

店舗 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧