大創産業news|新フォーマットStandard Products1号店を3/26開設

(株)大創産業(広島県東広島市、矢野靖二社長)は3月26日(金)、新フォーマット「Standard Products by DAISO(スタンダードプロダクツバイダイソー)の1号店を渋谷マークシティ1F(渋谷区道玄坂)に開店する。また、同フロアに渋谷区最大級の100円ショップ「ダイソー」も同時に出店する。

StandardProductのコンセプトは、「ちょっといいのが、ずっといい。」。良質で心地いい製品を長く使いたいというニーズの高まりに応えて、日用品をちょっと楽しく、との思いで生まれた生活雑貨の新ブランドである。リビング用品、テーブルウェア、バッグや服飾、雑貨などのオリジナルアイテム約1300品を取り揃える。価格帯は330円(税込み、以下同じ)を中心に、550円、770円、1100円。

商品は、年齢・性別を問わないベーシックなデザインが特徴で、季節に合わせた素材や色などを取り揃える。また、今後は環境に配慮した素材など、サスティナビリティや環境問題を意識した商品開発も強化する。年間約500アイテムの開発やオンラインショップでの取り扱いも検討していく。


尺貫法で設計された高台のない食器、新潟県燕市製のカトラリー、オーガニックコットンタオル

■StandardProducts渋谷マークシティ店
所在地/東京都渋谷区道玄坂1-12-1 渋谷マークシティ1階
開店日/3月26日(金)
売場面積/79坪(261㎡)
営業時間/9:30~21:00
休業日/なし ※渋谷マークシティに準じる

関連カテゴリー

店舗 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧