ダイエーnews|イオンフードスタイル茨木太田店(大阪・603坪)3/27オープン

(株)ダイエー(東京都江東区、近澤靖英社長)は3月27日(土)に「イオンフードスタイル茨木太田店」(大阪府茨木市)をオープンする。売場面積603坪。

同社は首都圏および京阪神地域での事業領域エリア拡大を目的に、「おいしく食べて“ココロとカラダ”健康に」をコンセプトとする「イオンフードスタイル」業態の積極的な展開を推進している。

イオンフードスタイル茨木太田店は、JR京都線の総持寺駅から徒歩18分の距離に位置している。イオンタウン(株)が同日にグランドオープンする「イオンタウン茨木太田」内の1階に核店舗としてオープンする。

店舗の特徴は3点。

第1に、自宅でおいしいものを食べたいニーズに応えるデリカやスイーツを拡充する。

例えば298円の値ごろ価格を実現させた丼の商品やイタリア直輸入の素材を使用したピザ、店内で焼き上げた約50品目を揃える「ディーズベーカリー」を展開。「生」で食べることに徹底的にこだわったダイエーオリジナル生食パン「白絹 (シルキー)」、トーストすると香ばしさが増す「白金(プラチナ)」、石室窯で焼成した外はパリっと中はもっちりした食感の石窯バケットなど、こだわりのパンを品揃えする。

第2は「非接触」「非対面」「抗菌・抗ウイルス」のサービスや設備の導入。新型コロナウイルス感染症の拡大以降、需要が高まっている「ダイエーネットスーパー」を4月22日(木)から開始を予定する。店舗周辺の配達可能エリア内に、約1万点の生鮮品、惣菜、加工食品、日用雑貨などを届けることができる。また、キャッシュレスフルセルフレジを6台、セミセルフレジも導入する。

第3に「鮮度」「ローカル」「健康」にこだわった商品の充実させる。内食需要の高まりを受けて、中でも人気の焼肉の品揃えを強化。食品の安全と品質を確保するための国際的なマネジメントシステムである「SQF(Safe Quality Food)」の認証を取得している農場で肥育したオリジナル国産黒毛和牛「さつま姫牛」を中心にリーゾナブルな価格で展開。

■イオンフードスタイル茨木太田店
所在地/大阪府茨木市城の前町2番1号
オープン/2021年3月27日(土)
営業時間/9:00~22:00
売場面積/603坪
店長/佐藤 友樹(サトウ トモキ)

新時代のアプリ戦略「チラシを廃止しても成功した小売店の秘訣」 ~導入効果を最大化させる5つの方法~
新時代のアプリ戦略「チラシを廃止しても成功した小売店の秘訣」 ~導入効果を最大化させる5つの方法~

関連カテゴリー

店舗 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧