マックスバリュ東海news|岐阜県大垣市の「大垣東店」(924坪)6/25刷新

マックスバリュ東海(株)(静岡県浜松市、神尾啓治社長)は 6月25日(金)、岐阜県大垣市の「マックスバリュ大垣東店」をリフレッシュオープンする。同店は2005年7月開店で、売場面積は924坪。

今回のリニューアルのポイントは5つ。

第1は、じもの商品(地域商品)の拡充。
地場野菜や地域の銘産品などを集めた「じもの」コーナーを充実させる。生産者から直送される新鮮な野菜や果物のほか、日配品や加工品も、安全・安心な地元商品を多数揃える。地域で生産されたものを地域で消費する「地産地消」を推進し、顧客に岐阜県産品の「おいしさ」「素晴らしさ」を再発見してもらう。

第2は、店内加工の惣菜商品。
デリカ売場では、昼食や夕食の時間帯に合わせて出来たての商品をタイムリーに提供する。店内で焼き上げる焼き鳥、手づくりおむすび、サラダ、冷惣菜やお寿司などの品揃えを充実させる。また、小容量など買いやすい量で品揃えする。

第3は、品揃えの拡大。
簡便・即食・時短などに対応するため、半調理品やレトルト商品、冷凍食品を拡充させる。また、健康を意識した食材や商品を随時提案していく。

第4は、サービスの充実。
キャッシュレスセルフレジを新たに8台導入する。レジの待ち時間や接触時間の軽減に加え、現金に触れることなく会計ができる。

第5は、ネットスーパーの充実。
大垣市、瑞穂市などへ配送するネットスーパーは、マックスバリュ大垣東店を配送拠点として2020年9月に開始した。店舗で販売する商品を最短3時間で顧客のもとへ届ける。また、電話で注文できる「電話スーパー」も実施する。

■マックスバリュ大垣東店
所在地/岐阜県大垣市三塚町丹瀬463ー1
開店日/2021年6月25日(金)
営業時間/24時間営業(薬の取り扱いは9:00~21:00)
駐車台数/3360台(SC全体数)
直営売場面積/3056㎡(924坪)
店長/宇都木 正幸(うつぎ まさゆき)
従業員数/87人(8時間換算人員/うち正社員11人)

新時代のアプリ戦略「チラシを廃止しても成功した小売店の秘訣」 ~導入効果を最大化させる5つの方法~
新時代のアプリ戦略「チラシを廃止しても成功した小売店の秘訣」 ~導入効果を最大化させる5つの方法~

関連カテゴリー

店舗 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧