マックスバリュ東海news|長久手店/大矢知店などの従業員が感染

マックスバリュ東海(株)(静岡県浜松市、神尾啓治社長)は4月8日(木)から18日(日)にかけて、4名の従業員が新型コロナウイルス陽性であったことが判明したと発表した。

●4月18日(日)判明
マックスバリ長久手店(愛知県長久手市)の従業員で、最終出勤日は14日(水)。長久手店は、18日に店舗を一時休業し、清掃業者による店内消毒作業を実施し、19日(月)7時に営業再開している。

●4月13日(火)判明
マックスバリ大矢知店(三重県四日市市)の従業員で、最終出勤日は10日(土)。大矢知店は、店舗閉店後に清掃業者による店内消毒作業を実施し、14日(水)9時に営業再開している。

●4月11日(日)判明
マックスバリエクスプレス富士御幸町店(静岡県富士市)の従業員で、最終出勤日は8日(木)。富士御幸町店は、11日(木)に店舗を一時休業し、清掃業者による店内消毒作業を実施し、12日(金)7時に営業再開している。

●4月8日(木)判明
マックスバリ西尾新在家店(愛知県西尾市)の従業員で、最終出勤日は6日(火)。西尾新在家店は、8日(木)に店舗を一時休業し、清掃業者による店内消毒作業を実施し、9日(金)7時に営業再開している。

新時代のアプリ戦略「チラシを廃止しても成功した小売店の秘訣」 ~導入効果を最大化させる5つの方法~
新時代のアプリ戦略「チラシを廃止しても成功した小売店の秘訣」 ~導入効果を最大化させる5つの方法~

関連カテゴリー

新型コロナ 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧