アレンザnews|第3Q営業収益1181億円15.6%増・経常利益2倍増

(株)ダイユーエイト、(株)タイム、(株)バローホームセンターなどのホームセンター事業会社からなるアレンザホールディングス(株)(福島県福島市、浅倉俊一社長)。

2021年2月期第3四半期は、営業収益が1180億9700万円(前年同期比15.6%増)、営業利益71億6700万円(147.9%増)、経常利益は75億6100万円(135.9%増)、四半期純利益は48億3600万円(204.5%増)の増収大幅増益だ。

営業利益率は6.1%、経常利益率は6.4%。

コロナ禍の巣ごもり需要が牽引するなか、第3四半期はラグ、カーペット、冬物インテリア、暖房用品等の季節商品が堅調に推移した。

ダイユーエイトの営業収益は360億4200万円(前年同期比10.8%増)、営業利益は21億1200万円(174.0%増)。既存店ベースで、客単価が前年同期比で0.7%減少したが、来店客数が前年同期比で7.9%増加したことにより、既存店売上高は7.1%の増加だ。

タイムの営業収益は121億8100万円(9.2%増)、営業利益は5億2500万円(前年同期はセグメント損失800万円)と赤字から転換。既存店ベースで、客単価が前年同期比で0.3%、来店客数が前年同期比で7.2%それぞれ増加し、既存店売上高は7.5%の増加。

ホームセンターバローは、セグメント営業収益は469億6000万円(22.7%増)、営業利益は2倍となる29億9800万円(99.0%増)。既存店ベースの客単価が前年同期比で1.3%、来店客数が前年同期比で6.3%それぞれ増加し、既存店売上高は7.6%の増加。

ペットショップアミーゴは営業収益が167億1400万円(23.1%増)、営業利益は13億1400万円(159.6%増)。既存店ベースで客単価が前年同期比で9.5%、来店客数が前年同期比で8.3%それぞれ増加し、既存店売上高は18.5%の増加だ。

ダイユーエイトは福島県、山形県、岩手県に7店舗(ホームセンター2店舗、自転車専門店2店舗、フィットネスクラブ3店舗)、タイムは香川県、岡山県に3店舗(ホームセンター1店舗、フィットネスクラブ2店舗)、アミーゴは愛媛県、三重県に3店舗(ペット専門店)、ジョーカーは東京都に1店舗(ペット専門店)をそれぞれ開設した。11月末のグループ店舗数は272店舗。

関連カテゴリー

決算 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧