クスリのアオキnews|京都府ローカルスーパーマーケット「フクヤ」を子会社化

M&A

(株)クスリのアオキホールディングス(石川県白山市、青木宏憲社長)は京都府宮津市のローカルスーパーマーケット(株)フクヤ(平野功社長)の株式を10月21日 (予定)に取得して子会社化すると発表した。

フクヤは京都府舞鶴市、宮津市を中心に食品スーパーを8店舗展開する。直近の2018年7月期の売上高は62億1900万円。オール日本スーパーマーケット協会(AJS)の加盟企業だ。

クスリのアオキHDはフクヤの持つ食品とドラッグストアのヘルス&ビューティーや日用品、また処方箋を取り扱う調剤薬局を組み合わせることで競争力を高め、京都北部地区におけるドミナントを強化する。

クスリのアオキHDは今年6月に、石川県金沢市に食品スーパーを5店舗展開している(株)ナルックスの株式を取得して子会社化している。

流通手帳2022年度版流通関連データ60ページ付き~ノウハウを持ち運び〜
流通手帳2022年度版流通関連データ60ページ付き~ノウハウを持ち運び〜

関連カテゴリー

M&A

M&A 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧