イオンnews|手芸専門店「パンドラハウス」でハロウィン関連51品目を販売

イオン(株)(千葉市美浜区、吉田昭夫社長)は、全国の「イオン」「イオンスタイル」で展開する手芸専門店「Pandora House(パンドラハウス)」約250店舗において、パステルカラーを基調としたハロウィン関連のハンドクラフト商品51品目を8月22日(土)から販売する。

今年のハロウィンは、新型コロナウイルス感染症予防のため多くの人が集まるパレードやイベントが縮小される一方、オンラインを活用し、家で楽しむ機会が多くなると予想される。また家で過ごす時間が増えたことにより、マスクやヘアアクセサリー、小物など、手づくりを楽しむ人も増えている。

こうしたなか、パンドラハウスでは「おうちでハロウィン」をテーマに、パステルカラーを基調としたハロウィン関連のハンドクラフト商品を新たに提案する。

パンドラハウスが提案する「おうちでハロウィン」の特徴は2つ。
1つ目。糸を穴に通したり、貼ったりするだけで、つくることができるフェルトキットやオーナメントパックを揃えたこと。

2つ目。ハロウィンと言えば、オレンジや紫、黒を基調としたイメージだが、パンドラハウスでは近年、パステルカラーのハンドクラフト商品が好評であるため、パステルカラーのピンクやパープルを基調とした商品を揃えたこと。

商品のアイテム数は、オーナメントパック18品、リース・オーナメントボール7品、チャーム・デコパーツ3品、リボン5品、フェルトキット2品、タペストリー1品、ミニカットクロス10品、装飾アイテム5品。価格は198円~1580円(本体価格)。


■商品例「キャンディバッグ キット」

1995年設立のパンドラハウスは、イオンリテール(株)が展開する手芸専門店である。生地や毛糸、洋裁・和裁用品、手芸用品、クラフト用品を取り扱う。全国の「イオン」「イオンスタイル」350店舗で展開している。つくり方レシピを紹介するほか、初心者でも手づくりの楽しさを体験できるよう、講習会なども開催している。

流通手帳2022年度版流通関連データ60ページ付き~ノウハウを持ち運び〜
流通手帳2022年度版流通関連データ60ページ付き~ノウハウを持ち運び〜

関連カテゴリー

新商品 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧