高島屋news|大阪店食品フロア従業員が新型コロナ感染し27・28日休業

(株)高島屋(大阪府大阪市、村田善郎社長)は3月27日(金)、大阪店(所在地:大阪市中央区難波)で、食料品従事者1名が新型コロナウイルスに感染していたと発表した。

感染拡大防止のため、行政と連携して、大阪店全館の消毒を実施した。

そこで、大阪店は27日の閉店時間を繰り上げて、全館18時に閉店した。また、翌28日(土)は臨時休業する。

当該者は、大阪店地階食料品フロアで販売・製造を担当している。3月23日(月)以降は勤務しておらず、24日(火)に発熱、27日に陽性が確認された。

それ以前の勤務中は、マスク着用、アルコール消毒等の感染拡大予防策を施していた。また直近の海外への渡航歴はない。

営業の再開は改めて大阪店ホームページで案内する。

関連カテゴリー

その他 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧