コジマnews|ユニクロ×タミヤ×コジマのコラボで静岡旗艦店サプライズ改装

ビックカメラグループの(株)コジマ(栃木県宇都宮市、木村一義会長兼社長)は4月26日(金)、店舗面積1605坪の旗艦店「コジマ×ビックカメラ静岡店」をリニューアルオープンする。場所は静岡市駿河区で、静岡鉄道古庄駅から徒歩10分に位置する。

ビックカメラグループは2012年、新宿にビックカメラとユニクロのコラボ店舗「ビックロ」をオープンしている。コジマ×ビッグカメラ静岡店では、「ビックロ」で培った両社のノウハウを活かして「コジマ×ユニクロ」のコラボ展開を行う。マネキンを使った家電と服の展開や、両社合同のイベント開催だ。そしてファッションと親和性の高い時計売場を新規導入する。

また「コジマ×ユニクロ×タミヤ」の3社でもコラボレーションする。タミヤは静岡市に本社を置く模型・プラモデルメーカーだ。コジマ、ユニクロのオリジナルデザインを施したレールをコジマの店舗内に常設して、遊べる環境を整備する。100台を超えるタミヤ歴代のミニ四駆の一斉展示などを行う。

さらに、「つくる・あそぶ・まなぶ」をテーマに、子ども向けの体験・体感ブース「コジマLABO」をコジマで初めて設置する。親子で参加できるプログラミング教室やミニ四駆などの組み立て体験会、遊び方をレクチャーするイベントを開催して集客する。

■コジマ×ビックカメラ静岡店 概要
所在地/静岡県静岡市駿河区国吉田1-1-57
店舗面積/5296㎡(1605坪)
営業時間/10:00~21:00
店長/土田正信

関連カテゴリー

店舗 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧