カインズnews|1フロア化で最新MD満載「カインズ伊勢崎店」11/25改装開業

28都道府県下に225店舗を展開するホームセンター最大手の(株)カインズ(埼玉県本庄市、高家正行社長)は、11月25日(水)、群馬県伊勢崎市にある旗艦店「カインズ伊勢崎店」を改装オープンする。敷地面積2万1382坪に、売場面積が5830坪の1フロアの店舗で、駐車台数は1280台を備える。

改装では、本館と資材館を分ける壁の撤去によって完全なワンフロアにする。これにより買物がしやすい売場レイアウトへと大幅な見直しを行い、、スーパーホームセンターならではのDIY資材やガーデン、ペットなどの核売場を強化する。たとえば誰でも気軽にDIYを楽しめるアイテムと道具、サービスを展開する「DIY Style」や、観葉植物の売場の中にカフェ「CAFE BRICCO(カフェブリッコ)」のあるカフェ&ガーデンゾーンなど、カインズ最新のMDを導入している。

また、商品をネットで注文して店舗で取り置きができる「CAINZ Pick Up」サービスを導入するとともに、ピックアップ用の専用ロッカーを屋内外に設置するなど、最新のサービスを導入する。

カインズ伊勢崎店は、1994年6月にカインズのスーパーホームセンター第1号店としてオープンした。伊勢崎店のオープンを皮切りに、カインズはその後、店舗の大型化、売場の専門化などを進めた。伊勢崎店は、2007年に新たな旗艦店として、同じ伊勢崎市宮子町に移転新築。旧伊勢崎店の各専門館をワンフロア化し、より買物しやすい店舗に変えた。オープン前日の記者会見では、商品の企画・開発から管理、物流、販売までのすべてを自社で行うという「SPA企業宣言」を行うなど、伊勢崎店はカインズの歴史をつくり上げた、重要な旗艦店のひとつと位置付けられている。

■カインズ伊勢崎店
所在地/群馬県伊勢崎市宮子町3200番地
開業日/2020年11月25日(水)
営業時間/9:30~20:00
売場面積/1万9240㎡(5830坪)
敷地面積/7万0526㎡(2万1382坪)
駐輪台数/1280台
店長/森山 弘一(モリヤマ ヒロカズ)
従業員数/273名(正社員26名、専任社員13名、パート社員53名、アルバイト181名)

新時代のアプリ戦略「チラシを廃止しても成功した小売店の秘訣」 ~導入効果を最大化させる5つの方法~
新時代のアプリ戦略「チラシを廃止しても成功した小売店の秘訣」 ~導入効果を最大化させる5つの方法~

関連カテゴリー

店舗 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧