DCMホーマックnews|北海道「エールを北の医療へ!」に1000万円寄附

DCMホーマック(株)(札幌市厚別区、石黒靖規社長)は、北海道が呼びかける医療支援のための寄付募集活動「エールを北の医療へ!」に1000万円を寄付する。

北海道では、早くから新型コロナウイルスの感染者が発生し、第2波ともいえる感染拡大にある。北海道の地域医療を守るため、医療従事者等への支援や医療用資機材の整備などに充てる寄附金を募集している。

5月21日14時30分現在、個人や企業・団体から寄せられた寄附金は2億8413万7265円に上っている。

またDCMホーマックでは、厚生労働省の「共同募金会による新型コロナ感染下の福祉活動応援全国キャンペーン」に賛同して、全店舗で募金を実施する。募金は、中央共同募金会・都道府県共同募金会を通じて、子どもや家族の緊急支援活動応援、フードバンク活動応援、居場所を失った人への緊急活動へ利用される。

関連カテゴリー

戦略 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧