クローガーnews|アリゾナ州にフルフィルメントセンター建設

米国スーパーマーケット第1位企業のクローガー(オハイオ州シンシナティ、ロドニー・マクマレンCEO)は1月22日、南西部の拠点となるカスタマー・フルフィルメント・センター(Customer Fulfillment Center:CFC)をアリゾナ州フェニックス市に建設すると発表した。

同社はECノウハウをもつイギリスのネットスーパー企業、Ocado Solutions(ロンドン、ルーク・ジェンセンCEO)と提携し、全米に顧客フルフィルメントセンターを建設している。

オカドの高度なデジタルおよびロボット技術を備えた施設によって、最高の鮮度、精度、サービスを兼ね備えた生鮮食品を含む商品の配送が可能となる。

20万平方フィート(約5620坪)の施設では、最初の5年で700人の雇用を計画している。配送地域はアリゾナ州全体が対象となる。なお、同施設の稼働開始時期は着工から24カ月後とされている。

新時代のアプリ戦略「チラシを廃止しても成功した小売店の秘訣」 ~導入効果を最大化させる5つの方法~
新時代のアプリ戦略「チラシを廃止しても成功した小売店の秘訣」 ~導入効果を最大化させる5つの方法~

関連カテゴリー

海外 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧