コメリnews|オリジナル耕うん機「カルティバ」2種を8/27発売

(株)コメリ(新潟県新潟市、捧雄一郎社長)は8月27日(金)、オリジナル耕うん機「KALTIVA(カルティバ)」2種を「コメリパワー」「コメリハード&グリーン」、オンラインショッピングサイト「コメリドットコム」で販売する。

耕うん機は農機具の中でも比較的高価のため、家庭菜園や小規模の農家が購入しやすいよう、市場の同等品に比べて約3割程度(同社調べ)、価格を抑えた手ごろな商品を開発した。自走式で初めて扱う人でも、女性でもきれいに耕せ、ハンドルを放すと走行・耕うんが止まり、爪が前側についているので巻き込みがないなど、安心・安全な設計になっている。

商品は畑の規模や使い勝手の異なる2タイプ。シンプルで無駄のない機能と価格以上の耕うん能力を持つ車軸ロータリー式の「4サイクル車軸式耕うん機 M62」は、税込5万9800円。自走式で簡単、きれいに耕せるフロントロータリー式の「フロントロータリー4サイクル耕うん運機 F55」は、税込9万9800円。

メーカー保証として3年を設定している。

新時代のアプリ戦略「チラシを廃止しても成功した小売店の秘訣」 ~導入効果を最大化させる5つの方法~
新時代のアプリ戦略「チラシを廃止しても成功した小売店の秘訣」 ~導入効果を最大化させる5つの方法~

関連カテゴリー

新商品 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧