マツキヨココカラnews|10/1付グループ主要会社の組織・役員人事を発表

(株)マツモトキヨシホールディングス(千葉県松戸市、松本清雄社長)と(株)ココカラファイン(横浜市港北区、塚本厚志社長)は8月12 日(木)開催の取締役会において、2021年10月1日付で、(株)マツキヨココカラ&カンパニーおよび同社グループ主要会社の組織、役員人事についてそれぞれ決議したと発表した。

(株)マツキヨココカラ&カンパニー(現:マツモトキヨシホールディングス)の組織新体制については、統合後のグループ戦略を遂行するにあたり、従来の本部体制から戦略に特化した各統括機能に整理し、より専門的に対応できる機能へ特化する体制とする。

取締役新体制(社外役員除く)は以下の通り。
松本南海雄 代表取締役会長
松本清雄 代表取締役社長
塚本厚志 代表取締役副社長
松本貴志 専務取締役 グループ営業企画統括
小部真吾 取締役 グループ管理統括
石橋昭男 取締役 グループ経営企画統括
大田貴雄 取締役 グループ営業企画統括副統括
山本剛 取締役 グループ事業企画統括
渡辺玲一 取締役 ウエルネス戦略担当

(株)MCCマネジメント(現:MKCF分割準備(株))の組織新体制は、統合後のシナジー創出を最大の目的として、両グループの営業支援・運営支援機能を集結した本部体制として整理し、より専門的に支援できる機能とする体制とする。

(株)マツモトキヨシグループ(新設分割会社)の組織新体制は、統合後のマツモトキヨシグループに属する各事業会社を統括する中間持株会社として、経営管理及び営業管理機能に別けて管理統括する体制とする。

(株)ココカラファイングループ (現:ココカラファイン)の組織新体制は、統合後のココカラファイングループに属する各事業会社を統括する中間持株会社として、経営管理と営業管理機能に別けて管理統括する体制とする。

両中間持株会社はグループ戦略と各種施策など、事業会社への浸透・管理・徹底を行っていく。

組織・人事の詳細

 

新時代のアプリ戦略「チラシを廃止しても成功した小売店の秘訣」 ~導入効果を最大化させる5つの方法~
新時代のアプリ戦略「チラシを廃止しても成功した小売店の秘訣」 ~導入効果を最大化させる5つの方法~

関連カテゴリー

組織 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧