3月日生協統計|総供給高2362億円2.2%増/店舗5.9%減・宅配5.8%増

日本生活協同組合連合会(東京都渋谷区、本田英一代表理事会長)が全国65主要地域生協の3月度の供給状況(売上高)を発表した。

3月度は総供給高が2361億8300万円の前年比102.2%となり、14カ月連続で前年同月を超えた。店舗が729億9700万円(前年比94.1%)、宅配が1572億9800万円(前年比105.8%)。宅配のうちの個配は1148億0900万円の前年比108.3%と堅調に推移している。

店舗は、前年の米や衛生関連商品の需要増の反動からマイナスとなったが、宅配は前年を上回った。


流通手帳2022年度版流通関連データ60ページ付き~ノウハウを持ち運び〜
流通手帳2022年度版流通関連データ60ページ付き~ノウハウを持ち運び〜

関連カテゴリー

統計 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧