成城石井news|芦花公園店(東京)/阪急三番街店(大阪)従業員がコロナ感染

(株)成城石井(神奈川県横浜市、原昭彦社長)は、東京と大阪の2店舗の従業員が、新型コロナウイルスに感染していることが判明したと、8月3日(月)に発表した。

1.「成城石井 芦花公園店」(東京都世田谷区)の従業員は、7月25日(土)に発症し、29日(水)に検査を実施、31日(金)に陽性と判明した。従業員は店頭作業およびお客対応は行っていないため、お客に濃厚接触者はいないことを保健所が確認している。店舗は31日(金)に一時閉店し、アルコール消毒および清掃作業を実施。以降、営業を再開している。同店は7月27日(月)にも従業員1名が陽性と判明している。

2.「成城石井阪急三番街店」(大阪市北区)の従業員は、7月28日(火)が最終出勤日。31日(金)に発症し同日検査を実施。8月2日(日)に陽性と判明した。お客および店舗従業員に濃厚接触者がいないことを保健所に確認している。店舗は31日(金)に一時閉店し、アルコール消毒および清掃作業を実施。さらに8月2日(日)にも店舗のアルコール消毒および清掃作業を再実施し、以降、通常通り営業している。

関連カテゴリー

戦略 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧