バローnews|スーパーマーケットバロー瀬戸西店と品野店の従業員が感染

(株)バロー(岐阜県多治見市、田代正美社長)は8月6日(木)、スーパーマーケットバロー瀬戸西店(愛知県瀬戸市)で勤務する従業員1名が、また8月7日(金)、スーパーマーケットバロー品野店(愛知県瀬戸市)で勤務するグループ従業員1名が新型コロナウイルスに感染していることが確認されたと発表した。

瀬戸西店の従業員は、8月4日(火)に医療機関を受診し、PCR検査を受け、6日に「陽性」が確認された。最終出勤日は8月2日(日)。同店は6日19時30分から臨時休業し、夜間に専門業者による消毒作業を行った。消毒作業は、スーパーマーケット売場全体、バックヤード、従業員用更衣室・休憩室・トイレ、買物用カゴ・精算専用カゴ、ショッピングカートの他、テナントとの共用部分を対象に行われた。8月8日(土)朝9時に営業を再開している。

品野店の従業員は、8月5日(水)に医療機関を受診し、PCR検査を受けた、7日に「陽性」と確認された。最終出勤日は8月1日(土)。7日19時から同店は臨時休業している。

関連カテゴリー

戦略 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧