ツルハnews|オンライン診療プラットフォームの連携薬局に参画

(株) ツルハホールディングス(札幌市、鶴羽順社長)の子会社である(株)ツルハ(札幌市、八幡政浩社長)は、(株)アナムネ(東京都中央区、菅原康之CEO)と協業し、6月10日から「Anamneオンライン診療プラットフォーム」の連携薬局として参画する。

このプラットフォームでは、自宅・職場・ホテルなどでオンライン診療を受けることで、診療の前後の移動時間・待機時間を不要にし、ツルハグループの連携ネットワーク薬局で処方薬を受取ることができるようになる。いわば「ハイブリッド型のオンライン診療サービス」だ。1600以上の連携薬局店舗をネットワークしている。

利用者(患者)は、必要事項とクリニック、受取り薬局を選択の後、自身が空いているスケジュールを選択・予約し、ビデオ通話で受診する。オンラインでの診療・決済の後、処方箋が登録した薬局に自動的に送信されるため、利用者は処方薬が用意できたタイミングで薬局に受け取りに行けばよい。最短で診療開始から1時間で薬を受け取ることができる。

新時代のアプリ戦略「チラシを廃止しても成功した小売店の秘訣」 ~導入効果を最大化させる5つの方法~
新時代のアプリ戦略「チラシを廃止しても成功した小売店の秘訣」 ~導入効果を最大化させる5つの方法~

関連カテゴリー

戦略 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧