ユニバースnews|毎日お買い得「家計応援 Plus」55店舗で展開

(株)ユニバース(青森県八戸市、三浦建彦社長)は55店舗で「家計応援 Plus(プラス)」を展開する。これは「家計応援 Plus」のロゴマークがついている商品を、チラシに掲載する際の価格と同程度のお買い得価格で毎日提供するというもの。

同社では2020年5月から「緊急!家計応援」と題して生活必需品の価格見直しを行った。その後、同年10月1日(木)からは「家計応援」に名前を変更して、「毎日この価格」を合言葉に対象商品の拡大や価格見直しを継続的に実施してきた。

北東北におけるコロナ拡大の影響による顧客の生活防衛意識の高まりに加え、この秋の食品の値上げで顧客の不安は大きくなるばかりだ。その顧客の家計をさらにサポートする企画である。

 

新時代のアプリ戦略「チラシを廃止しても成功した小売店の秘訣」 ~導入効果を最大化させる5つの方法~
新時代のアプリ戦略「チラシを廃止しても成功した小売店の秘訣」 ~導入効果を最大化させる5つの方法~

関連カテゴリー

戦略 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧