良品計画news|8月既存店90.1%/緊急事態宣言と天候不順で衣服・雑貨苦戦

(株)良品計画(東京都豊島区、松崎暁社長)が8月の月次概況を発表した。

8月の既存店(直営店舗142店+オンラインストア)売上高は、前年同月比90.1%。客数は102.9%、客単価が87.5%だった。

全店(直営店舗+オンラインストア)売上高は、前年同月比95.4%、客数105.2%、客単価90.7%となった。

部門別売上高では既存店ベースで衣服・雑貨が前年比76.9%、生活雑貨が90.8%、食品が116.6%。レトルトカレーを中心とした食品が引き続き好調だった。また、先行して価格見直しを行った体にフィットするソファや羽根まくらの売上げが好調に推移した。一方、緊急事態宣言と天候不順で衣服・雑貨が苦戦した。

8月の新規出店はなかった。

新時代のアプリ戦略「チラシを廃止しても成功した小売店の秘訣」 ~導入効果を最大化させる5つの方法~
新時代のアプリ戦略「チラシを廃止しても成功した小売店の秘訣」 ~導入効果を最大化させる5つの方法~

関連カテゴリー

月次 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧